​©BeU 2018-.

フォームの送信が完了した時点でお申し込み完了になります。

申し込み状況

0/6

(10月21日時点)

※このイベントは発達障害の有無問わず参加することができます。

 

「自分を助けてくれる人たちの力になりたい。どうすればいいんだろう?」

「もっと頑張らないとダメだな…」

「休む暇があったらもっと自分を高めないと。とにかく色々なことにチャレンジしよう。」

「あれ、またため息ついてる…。なんでだろう。」


 

こんにちは。BeU代表の小林です。

最初に挙げたのは僕自身が最近感じていた気持ちです。

特に若手社会人の方や大きなチャレンジをしている方など、「自分もそう!」と思い当たる方も多いのではないでしょうか。




 

これ、落とし穴です。




 

僕は今年大学を卒業し、BeUという団体を生活できる事業にするべく日々奮闘しています。

僕が活動する理由は、自分に力を貸してくれる人の力になりたいからです。だから考えるのは周りの人たちのことばかり。自分のことより人のこと。そればかり考えていました。

 

自分らしく生きたい。誰かの力になりたい。そう思って奮闘しているけれど、少しずつ、本当に少しずつ、余裕がなくなっていました。

余裕がなくなっていくと、いつの間にか自分で自分のことを追い詰めてしまう。

僕の場合、休息の時間や自分を見つめ直す時間がなくなり、いつの間にかため息ばかりつくようになっていました…。

 

「誰かのために頑張りたいのに、いつの間にか不安と疲ればかり感じていませんか?」

 

そんな時必要なのは自分自身を調律(チューニング)して、自分の気持ちや大切にしていることを見つめ直すほんの少しの時間とそれを可能にする人とのつながりです。

 

☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Be Yourself Salonは、自分らしく生きたいからこその不安や焦りを感じている人が自分自身を調律(チューニング)する場です。

苦しいのは自分らしくあろうともがいているから。

そんなあなたの気持ちを受け止め、少しでも明日からの毎日が前向きになるような場でいたいと思っています。

 

Be Yourself Salonではワークを通じて、今の自分の気持ちや自分が本当に大切にしたいことを探していきます。

自分一人で考える時間も、他の人と対話しながら考える時間もあります。

答えは自分の中にある。そのため、講義ではなく対話と内省を中心に進めていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆

・18:45-18:55 団体紹介・BYSとは?・安心安全のための約束

・18:55-19:20 この場にいる人を知るワーク

・19:20-19:25 休憩

・19:25-20:00   今の自分の状況と気持ちを整理するワーク

・20:00-20:10   休憩

・20:10-20:35 他の人からヒントをもらおう〜ギフトシャワー〜

・20:35-20:40   休憩

・20:40-21:15 今日を未来に活かそう〜リフレクション〜

・21:15           閉会&アンケート記入 

・21:45           完全撤収

・仕事やプライベートで責任ある立場にいる学生〜若手社会人

・もしくは責任感を持って活動にコミットしている学生〜若手社会人

・自分の身の回りの人にどうすれば力になれるか考えている人

・自分はもっと頑張らないとダメだと感じている人

・最近よくため息をついている人

・誰かのために安心安全の場をつくりたいと思っている人

・自分の気持ちを吐き出してホッとすることができる

・今の自分に必要な次の一歩が見える

・お互いを応援し合える仲間ができる

・前向きに明日へ向かうことができる

僕自身が今必要としていることを、他にも同じように思っている方がいるんじゃないかと思い、イベントという形にしてみました。

追いかけている未来や理想から少しの時間目をそらして、自分の気持ちを大事にしませんか?

みなさんのご参加をお待ちしております。

・日時:2019年11月10日(日) 18:45-21:15 ※18:30受付開始

・会場:目黒区青少年プラザ 和室A

・住所:目黒区中目黒二丁目10番13号 中目黒スクエア内

・交通アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅下車 徒歩10分

​・マップ:https://01w.me/5ofi7

・定員:6名程度

・参加費:500円
・質問や当日の連絡先:info@thebeu.org

・この場は普段話せないことも話せる場です。他の人を非難したり、自分の意見を押しつけるようなことはしないようにしましょう。

・この場で見聞きした他の参加者の方の状況は本人の許可なく他言やSNS投稿をしないようにしましょう。

・疲れたり体調が悪くなってしまったら、いつでもスタッフに声をかけて休憩や早退をして大丈夫です。

・感覚過敏の人のために耳栓やマスクなど、識字が苦手な方にリーディングヘルパーを用意しているので必要な方はいつでもお声掛けください。

・プライバシー保護のため、以下の3点を守りましょう。

①イベント中に許可なく写真撮影・録音はしないでください。

②イベント内での個人的な連絡先の交換はしないでください。イベント外での交換はご自身の責任で行ってください。

③イベントの他の参加者の方のフルネームや所属はメモをしないでください。また、SNSや口頭でも発信をしないでください。

・宗教勧誘やネットワークビジネス、保険・金融商品販売を目的とした参加はお断りします。また、他の参加者へのハラスメント行為についても同様です。発覚後は厳重に注意し、場合によっては今後の参加をお断りします。

・以上の内容を意識して、安心安全の場をともに作っていきましょう。

BeU(ビーユー)「誰もが”自分らしく”あれる世の中へ」

2017年初めに発足し、発達障害の傾向のある大学生のコミュニティづくりやキャリア支援イベントをのべ40回以上開催。また、一人ひとりの特性を活かしたい企業への研修支援なども実施。生まれ持った特性に関係なく、誰もが自分のありたい姿に向かっていくことのできる”関係性”を生み出していきます。

「リラックスして過ごすことができたか」94.8%が「できた」「段々できた」と回答
「明日からまた頑張ろうと思えたか」83.6%が「とてもそう思った」「そう思った」と回答
「他の参加者とたくさん話せたか」90.6%が「たくさん話せた」「話せた」と回答し、

 うち半数以上が「もっと話したかった」と回答

​ 詳しくはこちら!

・NHKEテレ「ハートネットTV」にてプロジェクトを密着取材&スタジオ出演

・NHK「おはよう日本」にてプロジェクトが紹介される

・毎日新聞夕刊にて活動が掲載される

・ハフポストにてインタビュー記事が公開される

​ 詳しくはこちら!

小林 暉

​Meguru Kobayashi

​・BeU代表

・法政大学経営学部経営学科卒

・大学2年次より教育に関心を持ち、学外にて高校生に対するワークショップ開発・実施や教育に関心を持つ大学生のコミュニティ形成、高校生のプロジェクト支援などの活動を行う。

・NPO法人ETIC.ソーシャルイノベーション事業部にて社会起業家支援事業の事務局を務める。

・NPO法人ETIC.主催の次世代のイノベーター育成のための現代版私塾「MAKERS UNIVERSITY」2期生

・青山学院大学「ワークショップデザイナー育成プログラム」の32期生として、ワークショップデザインについて専門的に学ぶ。

・普段は放課後等デイサービスの指導員として発達障害のある子どもたちの療育支援を行なっている。

フォームの送信が完了した時点でお申し込み完了になります。

​①Facebookをいいね!

(色々な情報発信してます!)

​②メールマガジンに登録

(イベント情報を直接ご案内します!)

​メールマガジンに登録